大網白里町 本國寺

九十九里地域13市町村 観光情報

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

LinkIconHOME |  中文  |  English

大網白里町 本國寺 宮谷県庁跡

明治元年(1868年)12月、本町宮谷(みやざく)の本國寺に知県事務所が置かれ、翌明治2年(1869年)2月宮谷県が誕生しました。

宮谷県の管轄地は、藩領を除く幕領・旗本領で、旧安房、上総を中心として、下総(匝瑳・海上・香取三郡)、さらに隣の茨城県の一部までに及び、石高は約37万2千石でした。

かつて大網白里が房総の中心だったことを示す貴重な史跡のひとつです。

場 所 千葉県山武郡大網白里町大網3002
‎連絡先 大網白里町教育委員会生涯学習課 0475-70-0380

本國寺及び宮谷県庁跡大.png
本國寺

宮谷県庁跡.jpg
宮谷県庁跡


大きな地図で見る